空室対策や家賃の値上げに人気!

アパート経営はローコストで建てる!建築費用は坪単価28.8万の会社も紹介

アパート経営はローコストで建てる!建築費用は坪単価28.8万の会社も紹介

パート経営を成功させる秘訣やコツのなかには、「ローコストで建てる」という新築前提の話はあまりみかけませんよね

コツさえつかめば、アパート建築費を相場の50%OFFにすることも可能なのに……。

50%OFFというアパート建築費用で注文できるなら、あなたも評判のローコストメーカーを知りたいですよね。

そこで「あぱたい」は、「ローコストのハウスメーカーはどこ? 」という疑問にお応えすべく調査をおこないました。

坪単価で建築会社をランキング形式でお伝えします。さらにアパート経営のローコスト化を実現した大家の実例や、具体的なローコスト化の手法もご紹介します。

タシカニ
タシカニ

やっぱり新築がいいカニ! 

あぱたい王子
あぱたい王子

ローコスト化が実現できれば利回りも高くできるね! 

 

【首都圏】アパート経営をローコストではじめられるハウスメーカーランキング

順位 坪単価 建築会社 本社所在地
1位 36.0万円~45.0万円 ヤマト住建株式会社 兵庫
2位 40.0万円~45.0万円 株式会社リアルウッド 埼玉
3位 40.0万円~50.0万円 オレンジホーム企画 埼玉
4位 40.0万円~70.0万円 有限会社都市工房 東京
5位 40.0万円~80.0万円 株式会社アイワプラニング 神奈川
6位 49.0万円~80.0万円 広島建設株式会社 セナリオハウス 千葉
7位 50.0万円~60.0万円 グラスプ住宅株式会社 埼玉
8位 50.0万円~65.0万円 株式会社伊庭工務店 東京
9位 50.0万円~100.0万円 トヨタホーム 愛知
10位 55.0万円~80.0万円 株式会社ビルドアート 神奈川

出典:不動産・住宅情報サイトLIFULL HOME’S

今回調査したのは、不動産情報サイトLIFULL HOME‘Sに掲載されている注文住宅などのハウスメーカー。ハウスメーカーといっても、戸建や2世帯住宅、輸入住宅など会社により対応の可否があります。

あぱたい王子
あぱたい王子

そこで「土地活用・アパート」に絞って調査し、「東京」「埼玉」「千葉」「神奈川」のローコストなハウスメーカーを総合してランキングにしたよ

タシカニ
タシカニ

ランキングは関東のローコストな建築会社のランキングカニ

誰もが知っている有名な会社も名を連ねていますね。ただ主な拠点となる本社所在地でみると、地域密着型か複数拠点に事業を拡大している会社という風にとらえることもできます。

~東京都~ローコストのハウスメーカーランキング

順位 坪単価 建築会社
1位 36.0万円~45.0万円 ヤマト住建株式会社
2位 40.0万円~70.0万円 有限会社都市工房
3位 49.0万円~80.0万円 広島建設株式会社 セナリオハウス
4位 50.0万円~65.0万円 株式会社伊庭工務店
5位 50.0万円~100.0万円 トヨタホーム
6位 60.0万円~85.0万円 白馬の家
7位 70.0万円~100.0万円 住友林業株式会社
8位 75.0万円~85.0万円 東邦ハウジング株式会社
9位 80.0万円~120.0万円 相羽建設株式会社
10位 90.0万円~150.0万円 ミサワホーム株式会社

出典:不動産・住宅情報サイトLIFULL HOME’S

東京都のハウスメーカーなら、首都圏で1位だった「ヤマト住建 株式会社」がローコストハウスメーカーとしてトップ。坪単価36万円から建築可能です。4戸程度の単身者向けアパート経営なら1000万円前後で建築できそうです。

アパート経営 ローコスト 東京 ヤマト住建株式会社

公式サイト:ヤマト住建株式会社

ヤマト住建の売りは「高気密・高断熱」、そして「高耐震・制振装置」という安心できる住まいづくり。なんとエアコン一台で家中の空調を可能にしてしまうという、非常に高い技術を持っています。

また環境への配慮という意識が高いのも特徴のひとつ。

あぱたい王子
あぱたい王子

省エネルギー住宅を表彰する「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」において、これまでに何度も受賞しているよ

ほかにもヤマト住建の住宅事業には、屋上庭園つき住宅やペット共生型住宅、太陽光発電住宅といった種類も。

東京でローコストのアパート経営をはじめるなら、まずはヤマト住建に相談してみてはいかがでしょうか。

 

~埼玉県~ローコストのハウスメーカーランキング

順位 坪単価 建築会社
1位 36.0万円~45.0万円 ヤマト住建株式会社
2位 40.0万円~45.0万円 株式会社リアルウッド
3位 40.0万円~50.0万円 オレンジホーム企画
4位 49.0万円~80.0万円 広島建設株式会社 セナリオハウス
5位 50.0万円~60.0万円 グラスプ住宅株式会社
6位 60.0万円~85.0万円 白馬の家
7位 70.0万円~100.0万円 住友林業株式会社
8位 80.0万円~120.0万円 相羽建設株式会社
9位 80.0万円~150.0万円 ダイワハウス
10位 100.0万円~150.0万円 へーベルハウス

出典:不動産・住宅情報サイトLIFULL HOME’S

埼玉県のランキングでもヤマト住建株式会社がトップ。

地域密着という点でみると2位の「株式会社リアルウッド」が、埼玉県でローコストのアパート経営をはじめるのにオススメのハウスメーカーです。

アパート経営 ローコスト 埼玉 株式会社リアルウッド

公式サイト:株式会社リアルウッド

埼玉県草加市に本社を構え、創業から45年で4,500棟を建築してきた「株式会社 リアルウッド」。埼玉だけでなく、東京や茨城などでも活躍している地域密着の工務店。

タシカニ
タシカニ

坪単価40万円から建築可能。土地さえ手に入れば十分な規模のアパート建築が可能カニ

またリアルウッドの売りはローコストだけではありません。

「家は、建ててからが始まりだ」という経営理念のとおり、引き渡し後の無料建物点検や30年長期保証も特徴のひとつ。さらに戸建賃貸住宅の事業も積極的におこなっており、50坪ほどの一般的な敷地面積で賃貸住宅2棟の建築を可能にしています。

埼玉県でローコストのアパート経営をはじめるなら、株式会社リアルウッドが最初の候補となりそうですね。

 

~千葉県~ローコストのハウスメーカーランキング

順位 坪単価 建築会社
1位 36.0万円~45.0万円 ヤマト住建株式会社
2位 40.0万円~70.0万円 有限会社都市工房
3位 49.0万円~80.0万円 広島建設株式会社 セナリオハウス
4位 50.0万円~100.0万円 トヨタホーム
5位 60.0万円~100.0万円 トヨタホーム
6位 70.0万円~90.0万円 レスコハウス
7位 70.0万円~100.0万円 ミサワホーム株式会社
8位 70.0万円~100.0万円 住友林業株式会社
9位 75.0万円~95.0万円 レスコハウス
10位 100.0万円~150.0万円 へーベルハウス

出典:不動産・住宅情報サイトLIFULL HOME’S

首都圏の賃貸需要を考えてアパート経営をはじめるなら、土地確保が最初の難関。特に東京の城東エリアから千葉県市川エリア付近までは、道や敷地が狭いことで有名です。

そんな狭小地での住宅建築を得意としているのが「有限会社 都市工房]。

アパート経営 ローコスト 千葉 有限会社都市工房

公式サイト:有限会社都市工房

坪単価40万円というローコストながら、アイデアとデザイン性にすぐれた素敵な住まいを実現。

都市工房のローコスト建築は狭小住宅だけではありません。

あぱたい王子
あぱたい王子

和モダンの戸建や賃貸併用住宅、さらに保育園の施工事例まであるよ

なかでも「スキップフロア・ロフトのあるアパート」の施工事例が、アパート建築のよい参考事例になりそうです。

アパート経営 ローコスト 千葉 有限会社都市工房 アパート 施行事例

画像引用:有限会社都市工房

「ふたつとして同じ家はつくらない」

「限られた予算でできることをとことん追求」

都市工房は、そんな家づくりのコンセプトが魅力的な工務店です。

 

~神奈川県~ローコストのハウスメーカーランキング

順位 坪単価 建築会社
1位 36.0万円~45.0万円 ヤマト住建株式会社
2位 40.0万円~80.0万円 株式会社アイワプラニング
3位 50.0万円~65.0万円 株式会社伊庭工務店
4位 50.0万円~100.0万円 トヨタホーム
5位 55.0万円~80.0万円 株式会社ビルドアート
6位 60.0万円~100.0万円 トヨタホーム
7位 70.0万円~90.0万円 レスコハウス
8位 70.0万円~100.0万円 住友林業株式会社
9位 80.0万円~150.0万円 ダイワハウス
10位 100.0万円~150.0万円 へーベルハウス

出典:不動産・住宅情報サイトLIFULL HOME’S

神奈川県でローコストのアパート経営をおこなうなら「株式会社アイワプラニング」がオススメ。

アパート経営 ローコスト 神奈川 aiwa planning

公式サイト:株式会社アイワプラニング

アイワプランニングは、トランクルームやコンビニ事業、宅配収納サービスなどさまざまな事業を展開しています。

タシカニ
タシカニ

なかでも注目なのが、「賃貸住宅 + トランクルーム」という斬新な手法カニ

ほかとは違う画期的なアイデアのアパート経営が、坪単価40万円から可能です。

アパート経営 ローコスト 神奈川 株式会社アイワプラニング

画像引用:株式会社アイワプラニング

事業の幅が広いからこそ生まれる、収益を最大化するアイデア。アパート経営による家賃収入とトランクルーム経営によるダブルの収入は、空室リスクを限りなく低くしてくれます。

アパート経営に限らず多角的な土地活用を相談できるのも、アイワプランニングの特徴と言えるかもしれませんね。

 

【都道府県】アパート経営の建築費がローコストな都道府県ランキング&ハウスメーカー

木造 RC 鉄骨
1位 宮崎 47.97万円 1位 福岡 70.21万円 1位 大分 55.33万円
2位 鹿児島 50.49万円 2位 宮崎 71.24万円 2位 愛媛 55.61万円
3位 青森 51.79万円 3位 北海道 71.60万円 3位 宮崎 55.80万円
4位 長崎 52.21万円 4位 岡山 75.58万円 4位 滋賀 55.92万円
5位 滋賀 52.41万円 5位 沖縄 76.48万円 5位 山形 56.69万円
6位 大阪 52.55万円 6位 大阪 78.59万円 6位 鹿児島 56.93万円
7位 奈良 52.63万円 7位 埼玉 78.64万円 7位 栃木 57.11万円
8位 大分 52.71万円 8位 広島 78.94万円 8位 佐賀 57.16万円
9位 徳島 52.77万円 9位 三重 79.25万円 9位 広島 58.61万円
10位 福岡 53.58万円 10位 熊本 79.77万円 10位 静岡 59.45万円

47位 沖縄 62.34万円

47位

青森 133.83万円 47位 東京都 114.30万円

出典:総務省統計局 建築着工統計調査

表をご覧いただくとわかりますが、住宅の建築費は都道府県により差があります。

あぱたい王子
あぱたい王子

坪単価100万円超えるエリアもあるみタイ……

タシカニ
タシカニ

1K4戸の単身アパートだと建物だけで3,000万円するカニ……

全国レベルでみると、RCと鉄骨系の建築費は最高値と最安値で2倍近くの差があります。

関東エリアで上位に入っているのは、RC造の埼玉県と鉄骨造の栃木県だけ。

ほかはほとんど西日本エリアに集中しています。特にどの構造においても、九州エリアの建築費が安いのは気になるところでしょう。

では「木造」「RC」「鉄骨」で建築費が安いハウスメーカーはどこか? それぞれ安いハウスメーカーをご紹介します。

~木造編~石川県のローコストなハウスメーカー「株式会社 秀光ビルド」

アパート経営 ローコスト 石川県 株式会社秀光ビルド

公式サイト:株式会社 秀光ビルド

石川県に本社を構える「株式会社 秀光ビルド」。

あぱたい王子
あぱたい王子

なんと坪単価28.8万円から建築可能なハウスメーカー

前述でご紹介した都道府県別の建築費では50万円超が普通ですから、秀光ビルドの坪単価は市場より50%ほど安いとみることができます。

公式サイトではアパート経営のシミュレーションも掲載。下図のとおり、ローコストだからこその高い利回りを実現しています。

アパート経営 ローコスト 石川県 株式会社秀光ビルド シミュレーション

画像引用:株式会社 秀光ビルド

 

~RC編~東京都のローコストなハウスメーカー「株式会社ヒノキヤレスコ」

アパート経営 ローコスト 東京 RC 株式会社ヒノキヤレスコ

公式サイト:株式会社ヒノキヤレスコ

続いてRCのアパート経営でローコスト建築が可能なハウスメーカー。RCとなると規模の大きいアパートになり、建築費も高くなります。

前述でご紹介したとおり、建築費の安い福岡でも坪単価70.21万円が相場。地方エリアほど建築費は安いと言えるでしょう。しかしLIFULL HOME‘Sで確認したところ……

タシカニ
タシカニ

意外にも東京都の「株式会社ヒノキヤレスコ」がもっともローコストなハウスメーカーだったカニ

ランキングのとおり、RC造の建築費用は東京都で100万円超が相場です。

対するヒノキヤレスコの坪単価は70万円から。市場相場の30%OFFというかなりの安さです。

アパート経営 ローコスト 東京 RC 株式会社ヒノキヤレスコ 賃貸住宅

画像引用:株式会社ヒノキヤレスコ 賃貸・併用住宅タウンコード

エリアのニーズに合わせて建築プランを考え、全60の間取りから最適なプランを決定する。合理的、かつ効率的な手法でターゲットを確実にとらえるのが、ヒノキヤレスコの賃貸住宅の特徴と言えるでしょう。

 

~軽量鉄骨・鉄骨編~愛知県のローコストなハウスメーカー「トヨタホーム株式会社」

アパート経営 ローコスト 愛知県 トヨタホーム株式会社

公式サイト:トヨタホーム株式会社

鉄骨系でもっともローコストなハウスメーカーが「トヨタホーム株式会社」。首都圏のローコストなハウスメーカーランキングにも登場していました。

トヨタホームの本社は愛知県ですが、全国規模で建築事業を展開。軽量鉄骨のアパート建築が坪単価50万円からです。

あぱたい王子
あぱたい王子

全国の建築費相場で考えてもローコストなアパート経営が可能だよ

さすが大手ということもあり、デザイン性や機能性、建物性能からセキュリティに至るまで申し分なし。室内における動線のよさや高い収納力も特徴的で、土地の形状にあわせた柔軟な建築が可能です。

アパート経営 ローコスト 愛知県 トヨタホーム株式会社 賃貸住宅

画像引用:トヨタホーム株式会社 エスパシオ・アーバンメゾン

実はトヨタホーム、ローコストなアパート経営の話題となると大手の代表としてよく登場します。大手ハウスメーカーとしてだけでなく、軽量鉄骨のアパート経営で有望な会社と認識されている証拠と言えるでしょう。

 

【実例紹介】アパート経営のローコスト化に奮闘するブログ「ひーやんの欲張り不動産投資」

アパート経営 ローコスト 実例 ブログ ひーやんの欲張り不動産投資

ブログサイト:ひーやんの欲張り不動産投資

アパート経営を新築からはじめるという話は、どうしても敬遠されます。アパート建築費や土地取得費、その他費用がかさむため、利回りが低くなりがちだからです。

ただローコストでアパート経営をはじめられて、さらなるコストカットできるなら中古アパートに近い利回りも実現できるはず。

そんな思いを書き綴り、ローコストの新築アパート経営を実現しているかたがいます。

あぱたい王子
あぱたい王子

ブログの運営者「ひーやん」さんは、新築アパートによる不動産投資がメインなんだ

当初は建売新築アパートなども検討していましたが、なんとブログの訪問者によるアドバイスで土地なしからはじめる新築アパートへシフト。

具体的にどのような手法でローコストのアパート経営を実現しているか、ブログ内容から一部ご紹介します。

  • 取得した土地にある建物を先輩投資家に紹介してもらった業者で解体( = 60万円のコストダウン)
  • 地盤改良を建築業者とは別の会社に分離発注( = 48万円のコストダウン)
  • 土間コン(敷地内のコンクリ部分)も別の会社に分離発注( = 35万円のコストダウン)
  • エアコンを別業者から購入して取りつけ( = 20万円のコストダウン)
  • そのほか共有部分の設備を施主支給( = 8万円のコストダウン)

ブログ開始から数か月後には土地を取得し、すでに新築アパート経営をはじめているスピード感が爽快。安い土地の見つけかたや建築プランのコツ、税金や間取りの決めかたまで幅広く情報発信しているブログです。

またブログ中にたびたび登場する「黒神様」という先輩投資家さん。黒神様のアドバイスが非常に的確で、あわせてひーやんさんの高い文章力も相まってたいへん参考になるブログです。

新築アパート経営を考えるなら、一度はご覧になってみてください。「なるほど! 」と思える新築アパートのヒントやポイントが満載です。

ブログにもあるように、単に建築費の安さだけでアパート経営のローコスト化を考えるべきではないでしょう。もちろん坪単価の安い業者であることに越したことはありません。ただ一定の建物品質を保持しつつ、自身で工夫してコストダウンするからこそ健全なローコストアパート経営が実現します。

 

アパート経営をローコスト化する5つの方法

アパート経営 ローコスト コストカット 方法

  1. 割安の土地取得に全力を出す
  2. 坪単価の安い業者を探す
  3. 複数の建築会社に相見積もりを依頼
  4. 分離発注(CM方式)と施主支給
  5. 入居率に関係ない設備は削る

分離発注」「施主支給」という言葉。ローコストのアパート経営を実現するには、大事な要素であり大きなメリット。

分離発注とは?
建築業者にすべて発注せず、建具や設備などの各部位を専門の業者へ別々に依頼する
施主支給とは?
部材や設備を施行主が購入して建築会社に納品する

一般的にアパート建築費として示される坪単価は、設計費や建材、設備からその他必要な工事などを全部含めた目安でしかありません。

そのため仮に坪単価が自分の希望にあわなくても、上記のローコストにする手法を実践できれば十分なローコスト化が可能です。

ただ設計費は建築会社の設計師が担当するケースがほとんどのため、あまり無茶な要求は控えたほうがよいでしょう。

新築アパートは誰がみても魅力的。しかし建築会社にすべて丸投げするのではなく、自身が関われる部分は積極的に介入していきましょう。

きっとローコストのアパート経営が実現できます。

タシカニ
タシカニ

分離発注は建築業者が嫌がらないカニ? 

あぱたい王子
あぱたい王子

もちろん建築業者も利益が大事だから無茶な要求は控えたほうがいいみタイ

 

まとめ

アパート経営のローコスト化について、首都圏や都道府県、構造別でご紹介しました。

建築費だけなら、おおむね以下が目安となります。

  • 木造:40万円から
  • RC造:70万円から
  • 鉄骨系:50万円から

上記の目安からさらにコストカットするには、

1. 割安の土地取得に全力を出す
2. 坪単価の安い業者を探す
3. 複数の建築会社に相見積もりを依頼
4. 分離発注(CM方式)と施主支給
5. 入居率に関係ない設備は削る

最後にお伝えした5つのコストカットがたいへん重要です。

ただし、はじめての建築依頼で「安くして! 」とお願いしたところで大抵は断られるでしょう。実績や信頼あってこそ、建築費を交渉しやすいと考えるべきです。

よって、ご紹介したブログのひーやんさんのように、先輩大家さんと知り合いになることからはじめてみるのがオススメ。

思いがけず、ローコストでアパート経営をはじめられる業者の紹介を受けられるかもしれませんよ!

こちらの記事では、カテゴリにわけてそれぞれの会社の強みを紹介しています>>アパート経営【おすすめ会社ランキング】評判口コミと共に9つのカテゴリ毎に1位を紹介

ぜひご覧ください。