「アイネット」は空室対策や家賃の値上げに大人気!

アパート経営ブログ7選【金持ち大家から学ぶ】3つの注目ジャンルはこれだ!

絶対読むべきアパート経営ブログ7選!成功と失敗の両方が学べる!

「アパートを経営して不労所得を得るなんて別世界の話」とあなたは思っていませんか? 平凡なサラリーマンで、才能もお金もなければアパート経営には縁がないと思ってしまいます。

しかし今は年収1200万円あるアパートオーナーも、実は5年前まで普通のサラリーマンだったなんてこともあります。アパートオーナーたちは、どうやって会社員人生からアパートオーナー人生に舵を切り替えたのでしょうか?

今回は数あるアパート経営ブログのなかから、ぜひ読んでほしい7つを「あぱたい」がご紹介します。成功も失敗もあるアパート経営。先駆者のブログからアパート経営のリアルを学んでいきましょう。

タシカニ
タシカニ
体験談ほどリアルなものはないカニ……!

関連記事

アパート経営の本【オススメ厳選5冊】2019年版!不動産投資から税金・経営までの良書

【学び系ブログ】アパート経営の知識が身につく!

アパート経営には正解がないので、オーナーは常に手探りで進む状態。そんななか、先駆者であるオーナーが赤裸々に執筆してくれるアパート経営ブログは貴重な教科書です。

成功だけでなく、失敗もあるアパート経営。失敗から新しく学べることもたくさんあります。

【1】本物の成功不動産投資家!『もふもふ不動産 初心者向け不動産投資の情報サイト』

【1】本物の成功不動産投資家!『もふもふ不動産 初心者向け不動産投資の情報サイト』

公式サイト:もふもふ不動産 初心者向け不動産投資の情報サイト

まずご紹介したいのは、不動産投資の初心者のかたでもよくわかる『もふもふ不動産 初心者向け不動産投資の情報サイト』です。

  • ブログ運営者

茂風ともふみ(モフモフ)さん

  • これまでの実績

総資産2.1億円、年間賃料収入1300万円。

  • 不動産投資家になった経緯

会社員でバリバリ働きながらも漠然とあった将来の不安。それを解消すべく、不動産投資の世界へ。

  • 現状の不動産経営状況

ブログ、YouTubeでアパート経営についての講座を数多く発表。

あぱたい王子
あぱたい王子
全体的にブログの文章はこまやか、かつ丁寧に書かれており、不動産投資初心者のかたでもよくわかるように配慮がされているよ。
タシカニ
タシカニ
タシカニ! 広告の少なさや構成のわかりやすさが特徴的な読みやすいブログカニ。

アパート経営だけじゃない!不動産関連の全知識を網羅

バリバリ働くサラリーマンだった茂風さん。リーマンショックや激務が続いたことをきっかけに、会社勤めの生活に疑問を抱いたそうです。そこでアパート経営に興味がわき、まず一棟を購入してみることに。

1棟目の運営は苦労したものの、2棟目からは順調に物件を買い進めて現在は4棟所有するオーナーさんです。

オーナー自身のアパート経営についての記録だけではありません。不動産やローンについての実践的な記事や、巷で起きた不動産に関する事件を解説する記事など非常にわかりやすく書かれています。

茂木さんがブログを続けている理由は、アパート経営で業者にだまされる被害者を少しでも減らしたいから。アパート経営をはじめる前でも参考できる情報が満載ですので、アパート経営をはじめるなら必ず読んでおくべきブログです。

 

【2】DIYの知識が学べる!『目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資のはじめかた』

【2】DIYの知識が学べる!『目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資のはじめかた』

公式サイト:目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資のはじめかた

次にご紹介するのは、自主管理でアパート経営をするには必読の『目指せ経済的自由!サラリーマン大家に学ぶ不動産投資のはじめかた」です。

  • ブログ運営者

横浜大家さん

  • これまでの実績

2007年にRC造マンション1棟を購入

  • サラリーマン大家になった経緯

ブラック企業で働きながら、激務の人生に疑問を感じて不動産投資を開始。

  • 現状のアパート経営状況

サラリーマンをしながら賃貸経営を継続中。ブログ上で不動産についての記事を多数掲載。

あぱたい王子
あぱたい王子
記事の数も文字数も多い、ボリュームあるブログです。
タシカニ
タシカニ
タシカニ! おすすめは自主管理ならではのDIYの記事と、実際に体験した管理のトラブルについての記事カニ。

こまかく分類されているので、記事をみつけやすいブログです。

自主管理でアパート経営する人にオススメ!

ブラック企業で、月残業80時間という労働環境だった横浜大家さん。このまま働きバチでよいのかと思ったときに、ベストセラーとなった「金持ち父さん、貧乏父さん」を読んで衝撃を受けたとのこと。その後しっかりと不動産の勉強をしてアパート経営をはじめたそうです。

ブログを読むだけで、真面目そうなお人柄がうかがえます。横浜大家さんの失敗談は、失敗というよりもそのあとの成功につながるもの。

リフォームの記事も管理の記事も「入居者のために」という姿勢があふれており、アパート経営の軸がはっきりしていらっしゃる成功オーナーです。

管理会社に任せず自主管理するメリットは、もちろん管理手数料の節約が第一ですね。しかしそれだけではなく、入居者との交流ができたり物件への愛着が増したりというメリットもあります。

自主管理の副産物がとてもよくわかるおすすめのブログです。

 

【失敗事例ブログ】トラブルの実例からアパート経営を学ぼう!

アパート経営は成功談ばかりではありません。むしろ失敗談のほうが勉強になります。

失敗談を赤裸々につづってくれているブログはとても貴重な教科書です。単に興味本位で読むのではなく「なぜ失敗したのか」を考えながら読むことで、リスク回避の方法を学ぶことができます。

【3】キャッシュフローの重要性がわかる!『僕と投資と樹海の日々』

【3】キャッシュフローの重要性がわかる!『僕と投資と樹海の日々』

公式サイト:僕と投資と樹海の日々

失敗談のブログでまずご紹介したいのは、漫画家でありブログ運営者である『まりお』さんのブログ。アパート経営の失敗談をおもしろおかしく、ときにはちょっとシリアスに『僕と投資と樹海の日々』というブログで公開しています。

  • ブログ運営者

まりおさん

  • これまでの実績

90万円区分所有マンション1室(売却したかどうかは不明)、4000万円RC造マンション1棟(売却済み)。

  • アパート経営をはじめた経緯

株やFXに投資しつつ、2008年に興味のあった不動産購入を開始。区分所有マンションを1室、RC造マンションを1棟購入するが、RC造マンションは返済が滞ったため売却。

  • 現状のアパート経営状況

現在は不動産やFXをネタにした漫画家として活動中。

2008年から挑戦しはじめた不動産投資について、購入から経営、売却までの記録をブログでつづっています。

キャッシュフローを悪くしてしまい、経営が順調なのに手放さざる得なかったマンションの話。笑えるのにちょっと切ない、リアルなストーリー漫画となっています。

あぱたい王子
あぱたい王子

不動産以外にもFXをしたり連載漫画を掲載したりと、非常に多才なかたです。

「空室」「税金」「修繕」さまざまなトラブルに対応するも…

かわいい娘さんとシッカリ者の奥様を幸せにするために、不動産投資をはじめるまりおさん。90万円の区分所有マンションと4800万円のRC造マンションを購入し、それぞれ賃貸経営に奔走する様子が描かれています。

4000万円のRC造マンションを購入した当初は退去が相次いで厳しい状況でしたが、その後回復。入居率も90%と良好でした。

しかし所得が増えたため税金が高額になり、空室も次々と出る状況。果ては退去した部屋の高額なリフォーム費用などのトラブルが矢継ぎ早におこります。ブログにも書かれていますが、経営が順調な企業が黒字倒産になる流れと同じです。

最終的には差し押さえ予告通知書が届き、アパート経営を断念して物件を売却することに……。

アパート経営ではキャッシュフローがなにより重要ということをあらためて痛感させられるブログです。

 

【4】1棟目から困難の連続!『もっと年収3000万円を目指すブログ』

【4】1棟目から困難の連続!『もっと年収3000万円を目指すブログ』

次におすすめしたいのは、アパート購入や経営の失敗談を “とにかく明るく” “パワフルに” “前向きに” つづっている『もっと年収3000万円を目指すブログ』です。

  • ブログ運営者

金なしサラリーマン大家さん

  • これまでの実績

2017年1月時点で11棟10億円所有、2018年1月時点で年間純利益4000万円。

  • アパート経営をはじめた経緯

2016年に不動産投資を決意。わずか1年間で11棟10億円の不動産オーナーに。

  • 現状のアパート経営状況

不動産投資だけでなく、ネットショップなど多角的に運営。

あぱたい王子
あぱたい王子
ブログの月別アーカイブより、最初の記事から読み進めるのがおすすめです。
タシカニ
タシカニ
タシカニ! アパート経営をしたいというあふれる情熱と、1棟目から次々に襲いかかってくる困難をパワフルにくぐりぬけるリアルな記録カニ。

アパート経営を思い立ってからの壮絶な半年間

管理者である金なしサラリーマン大家さんは、その名のとおりバリバリ働いているサラリーマン。バリバリ働いたおかげで人並みに出世して家庭も安泰です。

2016年の正月に「次は不動産投資をスタートしたい」と思い、その目標に向かって猪突猛進。たったの1年でアパート11棟10億円を所有するオーナーとなりました。

1棟目から3棟目のアパートを購入した壮絶な半年間の記録がこまかく書かれています。

「融資条件の変更」「保証人の追加」「消費税還付の失敗」「竣工の延期」などなど、これでもかというほどにトラブルがふりかかってきます。

そんなトラブルをどうやって解決していったかがわかる、非常に参考になるブログです。

 

【5】入居者トラブル続出!『小林ヒロシ(ママチャリ大家)の不動産投資・失敗しない賃貸経営術』

【5】入居者トラブル続出!『小林ヒロシ(ママチャリ大家)の不動産投資・失敗しない賃貸経営術』

次にご紹介するのは、自主管理オーナーの奮闘記録『小林ヒロシ(ママチャリ大家)の不動産投資・失敗しない賃貸経営術』です。

  • ブログ運営者

小林ヒロシ(ママチャリ大家)さん

  • これまでの実績

「新築2棟」「中古ビル5棟」「アパート」「マンション」「駐車場」を所有。

  • 不動産投資家になった経緯

1棟目は父親から受け継いだもの。その後サラリーマンをしながら不動産を購入。

  • 現状の不動産経営状況

会社を退職して現在は専業オーナーに。物件はすべて自宅の5km圏内にあり、ママチャリで移動しながら自主管理オーナーとして活動。

投資用不動産の検索サイト「楽待」の「実践大家コラム」にも掲載された、アパートオーナーのブログ。欠陥住宅だったり、入居者が夜逃げをしたりと、山あり谷ありのアパート経営を詳しくつづっています。

タシカニ
タシカニ
タシカニ! ブログの構成はややわかりづらいですが、「不動産投資・不動産ビジネス」のカテゴリーから読み進めるのがおすすめカニ。

アパート経営成功までに乗り越えた多くのトラブル

お父さんの残したボロ住宅をリフォームして賃貸にしたのがきっかけで、不動産投資の世界に入った小林ヒロシさん。現在は7棟と駐車場を所有している成功オーナーです。しかし、そこまでたどり着くには多くのトラブルがありました。

トラブルのひとつに、全室リフォーム済みとの条件で購入した物件の1部屋がリフォームされていなかったトラブルです。

あわてて売主や前管理会社に確認するも、言った言わないの水掛け論で責任のなすりつけあいに。幸い、契約書に全室リフォーム済みとの記述があったため、前管理会社の負担でリフォームをすることで解決しました。

自主管理はトラブル対応がつきものです。

経験を重ねていくことが、よりよいアパート経営をするためのヒントになると教えてくれるブログです。

公式サイト:小林ヒロシ(ママチャリ大家)の不動産投資・失敗しない賃貸経営術

 

【リタイア系ブログ】アパート経営の成功マインドが学べる!

アパート経営を成功させて、サラリーマンを卒業したオーナーのブログを紹介します。比較的、購入も経営も順調にいったオーナーのブログですが、物件の買いかたやローンの組みかたなど参考になることばかりですよ!

【6】アパート経営開始から1年半でサラリーマン引退!『あすなろLIFE』

【6】アパート経営開始から1年半でサラリーマン引退!『あすなろLIFE』

公式サイト:あすなろLIFE

まずご紹介するのは、2016年にサラリーマンをリタイアしたブログ『あすなろLIFE』です。

  • ブログ運営者

ペリカンさん

  • これまでの実績

アパート3棟、戸建て5棟を所有。年間賃料収入1200万円

  • 不動産投資家になった経緯

奥様にすすめられて不動産投資をはじめる。わずか1年半で会社をリタイアし、5年で年収1200万円を達成。

  • 現状の不動産経営状況

現在は専業主夫兼不動産経営。

あぱたい王子
あぱたい王子
タシカニ! とてもさわやかな印象のブログで構成もみやすく広告も少ないです。
タシカニ
タシカニ
タシカニ! 購入履歴や不動産の知識、税金についてと広範囲にカバーされているカニ。

お金に縛られない自由を実現する方法がわかる!

IT業とリゾート業の企業に勤務していたペリカンさん。奥様にすすめられてはじめた不動産投資は順調で、わずか1年半で会社員をリタイアすることになりました。

ペリカンさんが所有する物件は、アパート3棟と戸建て5棟。投資スタイルは、地方の築20年超の物件を低コストでリフォームして高利回りで運用する方法です。購入の変遷は下記のとおり。

購入時期

物件種別(価格)

購入方法

2014年12月

アパート4世帯(800万円)

地銀のオーバーローン

2015年2月

戸建て(275万円)

現金購入

2015年11月

戸建て(560万円)

ノンバンクで借入

その後、地銀とカードローンに借換え

2016年4月

アパート10世帯(3000万円)

ノンバンクでフルローン、共同担保

2017年1月

戸建て(350万円)

日本政策金融公庫の無担保ローン

2017年2月

戸建て(320万円)

日本政策金融公庫のフルローン

2017年4月

アパート6世帯(価格不明)

ノンバンクで一部ローン

2018年4月

戸建て(550万円)

日本政策金融公庫のフルローン

情報元:あすなろLIFE ペリカンの所有物件一覧

ペリカンさんのアパート経営のポイントは、とにかく資金繰りが明確で物件ごとに完結していること。そして低コスト高センスのリフォームです。苦労はたくさんあるのでしょうが、それを感じさせない軽快な文章で経済的に自由になった生活の実現をつづっています。

 

 

【7】買った物件は22軒!『めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー』

【7】買った物件は22軒!『めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー』

最後に、年収300万円のサラリーマンがコツコツと不動産を購入していくブログ『めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー』をご紹介します。

  • ブログ運営者

レフティーさん

  • これまでの実績

区分所有マンションをはじめとして、22軒の不動産を所有。総資産1億1千万円、年間賃料収入1900万円。

  • 不動産投資家になった経緯

年収300万円のサラリーマンから、家賃収入月々100万円の実現に向けて不動産投資をはじめる。

  • 現状の不動産経営状況

2009年にサラリーマンを卒業し、現在は不動産投資とブログ運営。

あぱたい王子
あぱたい王子
レフティーさんが所有している不動産は、なんと全部で22軒です。
タシカニ
タシカニ
タシカニ! 区分所有のマンションからはじまって、戸建てやアパートも。コツコツと実現する不動産投資について、有益な情報をたくさん開示しているカニ。

購入総額1億円を突破!アパート経営のコツは自主管理!?

レフティーさんが所有する物件の内訳は、戸建て15棟、区分所有マンション4部屋、賃貸マンション1棟です。そのほかに自己使用されているものも含め、所有している不動産は全部で22軒。そのうち、価格が300万円以下という格安物件をなんと8軒も購入しています。

最初は現金や少ないローン比率で格安物件を購入し、キャッシュフローが増えてからは競売による落札を中心としています。その後は法人を設立して木造戸建てを中心に事業拡大していきました。

レフティーさんのアパート経営のポイントは、とにかく資金計画がぶれないことと、明確なキャッシュフローの目標があることです。このふたつを押さえていることが、安定した不動産経営につながっています。

 

まとめ

ブログのいいところは、その本人が誰にも遠慮することなくリアルな体験談を書いてくれているところ。ブログを読んでいると、その人の性格や人柄、家庭環境が浮かび上がってきます。そして、それらはそのままアパート経営の方針にも反映されていることに気がつきます。

ゼロからアパート経営をはじめるのは、決して楽なことではありません。どんなに勉強し備えをしたつもりでも、必ずおこってくる想定外のトラブル。そんなときにアパート経営のブログは “時には有益な情報を” “時にはトラブルの対策法を” “時には勇気づける励ましを” 与えてくれるでしょう。

タシカニ
タシカニ
アパート経営のリアルがわかるカニ!

あぱたい王子
あぱたい王子
オーナーとして困ったときに励まされるね!